★ ぺこ鍋の作り方 ★

★使用する鍋は、アルミ・薄手の鉄製・テフロン製の鍋かフライパンで

2人前:20cm以上、3人前:24cm以上をお勧めします。

※ホットプレートでも可能ですが、厚手の鉄製の鍋や石鍋、土鍋は温度調整が難しいので使用出来ません。

 

【材料】★必ずご用意頂きたい野菜

<2人前>

★もやし・・・400g

★キャベツ・・・200g

★たまねぎ・・・40g

★ニラ・・・40g

(お好みで)しめじ・・・40g

<3人前>

★もやし・・・600g

★キャベツ・・・300g

★たまねぎ・・・60g

★ニラ・・・60g

(お好みで)しめじ・・・60g

 

※野菜の分量を正確に計って頂く事で、当店の味を十分に味わって頂けます。

 

 

【作り方】

①盛りつけ

1.お鍋にホルモンとタレを入れてからめます。

(当店では同封の唐辛子は全て入れています。お好みで量を調整してください。)

※ホルモンは丁寧に洗っておりますので、そのままお使いください。

2.ホルモンの上にキャベツとたまねぎをのせます。

その上にもやしを山なりにし、全体を覆うようにのせ、最後にニラをのせます。

※ホットプレートをご使用の場合は、平らに盛りつけてください。

②作り方

1.2人前の場合は中火よりやや弱火、3人前の場合は中火で火をつけます。

※ホットプレートの場合は200℃が目安です。

2.そのままの状態<注意1>で、蒸し焼き状態にし約7〜10分待つ。(調理器具により多少の誤差があります。)

3.野菜やホルモンから十分に水分が出て、キャベツに火が通ったら上下を返し、全体を混ぜ合わせたら出来上がり<注意2>です。

<注意1> スープがありませんので十分に火加減に注意し、焦がさないようにじっくり旨味のある水分を出してください。

<注意2> 出来上がりましたら、必ず火を小さくしてください。※ホットプレートの場合は、保温状態にしてください。

 

Q:ホルモンの食べごろはいつなの?

A:キャベツに火が通った頃にホルモンの脂の部分が透明っぽくなっていたら食べ頃です。

 

③最後に

1.スープを残すように食べて頂いて、同封の「林製麺所」のたまご麵を別鍋で2分茹で、

スープを温めてから茹でた麵を鍋に入れ、からめたらすぐにお召し上がれます。

(お好みで、生卵をつけて食べても、麵と同時に鍋に入れてからめても美味しいです。)

※スープの上にたまる脂が気になる場合は、鍋を温める前にすくってからお作りください。

2.まだスープが残っている場合は、ご飯と卵を入れ、雑炊で最後までお楽しみください。

コメントをお書きください

コメント: 2

牛もつ鍋家 【ぺこっぱっ】母&娘の大人気店!

名古屋市中川区尾頭橋2丁目20-17

ご予約は…

052−322−9555

本サイトは、ぺこっぱっで取りあつかっている商品を日本全国の皆様にも味わって頂こうとオープン致しました。

是非ぺこっぱっ店舗にも足を運んで頂きたいと思います。

運営会社については以下をご参照ください。

発送日

火曜・木曜日を発送日とさせて頂きます。
水曜日は店舗休業日になりますので、メールなどの対応もお休みとさせて頂きます。

ご了承くださいませ。

お友達にご紹介ください!